【年長】れんげ畑

s-DSCN0030 s-DSCN0032 s-DSCN0036 s-DSCN0039 s-DSCN0041 s-DSCN0043 s-DSCN0044 s-DSCN0046 s-DSCN0047 s-DSCN0049 s-DSCN0050 s-DSCN0052 s-DSCN0054 s-DSCN0055 s-DSCN0058 s-DSCN0059 s-DSCN0061 s-DSCN0063 s-DSCN0065 s-DSCN0068 s-DSCN0069 s-DSCN0070 s-DSCN0071 s-DSCN0073 s-DSCN0075 s-DSCN0078 s-DSCN0080 s-DSCN0081 s-DSCN0094 s-DSCN0096 s-DSCN0098 s-DSCN0100 s-DSCN0102 s-DSCN0103 s-DSCN0104 昨日と今日2日間で年長さんが園長先生宅前の広いれんげ畑まで散歩に行きました。久しぶりに園外へ出るとあって、とっても嬉しそうです。車に気をつけてきちんと並んで歩きます。

 広い広いれんげ畑に到着したら、花を摘んで花束や髪飾りを作ったりして遊び、かわいいれんげの花の他にも、へびいちごやハルジオン、オオバコ、オオイヌノフグリなどたくさんの植物を見つけることができました。また、虫探しをする子もいました。テントウムシやハチ、カエルやカメムシなどの様々な生き物にも出会いましたね。

 幼稚園に帰ってからは、摘んできたれんげの花でしおりを作りました。しばらく図鑑のような分厚い本に挟んで乾燥させます。出来上がりが楽しみですね。

 

 普段通りの生活をしていると、なかなか植物や生き物などのしぜんに触れることが少なくなってきている現代ですが、興味関心のきっかけになったりすることの多い自然に触れる機会は減らさずにいたいものです。子どもたちの見たい!知りたい!という気持ちを大切にして自然を楽しめるよう今後も工夫していきます。

夏の虫

s-IMG_1010 s-IMG_1011 s-IMG_1013 s-IMG_1015 s-IMG_1017s-IMG_1009 職員室前の水槽がにぎやかになってきました。

先週からやってきたカタツムリとクワガタに加え、冬の間土の中で眠っていたカブトムシの幼虫がさなぎから成虫となり土の上へ出てきました。

また見に来てくださいね。

もうすぐセミの声も聞こえてきそうです。ダンゴムシ探しにいそしむ子もたくさんいます。図鑑を片手に探検です。生き物に興味を持ち、観察し新たな発見ができそうな予感です。

暑さに負けず、楽しんでいます

s-1 s-2 s-3 s-4 s-5 s-6 s-11 s-12 梅雨の晴れ間に戸外で元気に遊んでいます。暑さも厳しいので水分補給もこまめに行います。

園長先生のお宅からカタツムリがやってきて、それを眺めながら♪で~んでんむ~しむしと、口ずさむ姿を見かけました。

ダンゴムシを探して園庭の隅々まで捜索する子もたくさんいます。例年の光景が戻りつつあることに感謝して、楽しく過ごしています。

 

s-21 s-22 s-23 s-24 s-25 s-26 s-27 s-28 s-29 室内では、年少さんがクレヨンやのり、折り紙を使って作品作りをしています。席に座り、先生の顔を見てお話を聞く姿はとても立派です。少しづつ園生活に慣れ、自分のことは自分でしたり、できることが増えてきました。楽しいこと、好きなことを見つけてきてくださいね。

 

s-IMG_0849 s-IMG_0852 s-IMG_0889 s-IMG_0900 満3歳児ひよこぐみさんも、園生活に慣れてきて少しづつ楽しんでいます。ひよこさんの元気な姿に大人も元気をもらっています。

梅雨の過ごし方

s-1 s-2 例年やってくる燕たちが、今年も巣を作っています。実は、燕は人の集まるところに巣を作る習性があるそうで、4月の休園中は来る気配がありませんでした。しかし、5~6月になって子どもたちの声が戻ってくると、燕たちはやってきました。やはりにぎやかなところが好きなようですね。今年はばら組の前に住み着いて、おかあさんらしき燕が子どもたちに餌を運んでくるところが見られますよ。

 

s-11 s-12 s-13 s-14 s-15 s-IMG_0786 s-IMG_0802 s-IMG_0805 s-IMG_0810 s-IMG_0814 s-IMG_0815 さて、この地方も梅雨入りし、これから雨の季節です。今日は一日室内で過ごすことになりました。外で遊ぶことができない分、ケガのリスクも増えますし、今年は感染対策も必要です。室内での過ごし方を試行錯誤しながら工夫していきたいと思います。年少さんやひよこさんも、園生活を楽しんでくれる子が増えてきて、嬉しい限りです。手洗いやトイレもとても上手に行うので感心します。

今日は木曜日ということで、おやつがありました。蒸し暑い午後にぴったりのりんごジュースを美味しくいただきました。雨の季節は続きますが、あそびやおやつなど毎日ちょっとしたお楽しみを用意して楽しく過ごしていきます。

 

年少 東公園

s-3s-2s-1s-4 s-5 s-6 s-7 s-8 s-9 s-10 s-11 s-12 s-13 s-14 s-15 s-16 s-17 s-18 s-19 s-20 s-21 s-22 s-IMG_1744 s-IMG_1750 s-IMG_1752 s-IMG_1753 s-IMG_1761 s-IMG_1762 s-IMG_1774 今日は年少さん初めての園外保育です。年少さんだけで出かけるのは初めてでドキドキですが、リュックサックを背負ってバスに乗って出発です。初めてバスに乗る子もいますので、バスの中での約束も教えてもらいました。

 行先は東公園です。道中で東公園の動物に関するクイズなどをしながら向かいます。おうちの人と一緒に行ったことがある子も多いと思いますが、クラスのおともだちと行くのはまた違った楽しさがありますね。

 

 到着したら動物園まで並んで歩きます。いつの間にか上手に並んで歩けるようになってきましたよ。運動会の練習を通しての成長を感じます。園外保育での目的の一つに、公共の場でのルールを知るということがあります。今日は他のお客さんもたくさん来ていましたが、迷惑が掛からないように気をつけたり、元気に挨拶をすることができていました。

 

 動物を見始めると子どもたちは興味津々で柵にはりついて見入っています。サルのおしりが赤いこと、ゾウの口は鼻の裏側にあることなど、たくさんの発見がありました。えさやりを間近で見たりもして、じっくり散策しながらまわることができました。

 

 おなかをすかせて広場へ戻り、おにぎり弁当を食べているところで雨がパラパラ…お弁当を食べ終わってからは遊具で遊ぶ予定でしたが、残念ながら早めに切り上げて園へ帰ることになってしまいました。子どもたちは片付けも自分で行います。レジャーシートをたたんでリュックサックにしまいましたね。中にはおうちで練習してきてくれた子もいましたよ。

 変更はありましたが、元気に楽しく遠足に行き、無事帰ってくることができてなによりです。年少さんだけでよく頑張りました。楽しかったね。またお出かけしましょうね。