【年中】うさぎ当番

 今年度もうさぎ当番が始まり、ひばり組がうさぎのお世話をしました。うさぎ当番のトップバッターに任命された子どもたちは大はりきりです。

 うさぎのために、おうちからニンジンやキャベツを持ってきてくれた子もたくさんいましたね。年少の時よりもほうきやちりとりも上手に使えるようになり、互いに声を掛け合ってうさぎ小屋の掃除をしたり、ごはんや水をあげたりしてお世話をする頼もしい姿を見せてくれました。

また、普段は小屋の中にいるうさぎを近くで見たり触れたりすることができ、「ふわふわで気持ちいいね」「鼻がピクピクしてる!」といろいろな発見をしながらうさぎとの触れ合いも楽しんでいました。

 来週からはつばめ組、その後うぐいす組、はと組も当番を行います。楽しみにしていてくださいね。

s-DSCF7023 s-DSCF7024 s-DSCF7026 s-DSCF7027 s-DSCF7155 s-DSCF7156 s-DSCF7160 s-DSCF7161 s-DSCF7162 s-DSCF7165 s-DSCF7343 s-DSCF7345 s-DSCF7346 s-g (1) s-g (2) s-g (3)

【年中】虫探しに夢中です

 年中に進級して2週間が経ちました。戸外遊びでは、新しいクラスの友だちとテントウムシや花の下に隠れているダンゴムシを探したり、落ちている桜の花を飾り付けに使ったりと、春ならではの生き物や植物に夢中です。

 今月の月刊絵本でテントウムシの羽の数や足の関節から黄色い液体が出ることを知り、そこに着目して興味を持って観察しています。

ひとり1冊ずつ図鑑も配布しますので、活用して虫探しを楽しんでいきましょうね。

s-DSCF2306 s-DSCF2320 s-DSCF2323 s-DSCF2325 s-DSCF6408 s-DSCF6409 s-DSCF6413 s-DSCF6416 s-DSCF6417 s-DSCF6424 s-DSCF6427 s-DSCF6432 s-DSCF7229 s-DSCF7236 s-DSCF7239 s-DSCF7247 s-DSCF7256

年少 東公園

s-DSCF2595 s-DSCF2596 s-DSCF2598 s-DSCF2605 s-DSCF2609 s-DSCF2611 s-DSCF2616 s-DSCF2618 s-DSCF2619 s-DSCF2623 s-DSCF2628 s-DSCF2635 s-DSCF2639 s-DSCF2645 s-DSCF2647 s-DSCF2650 s-DSCF2652 s-DSCF2657 s-DSCF2663 s-DSCF2672 s-DSCF2674 s-DSCF2675 s-DSCF2679 s-DSCF2682 s-DSCF2696 s-DSCF2698 s-DSCF2702 s-DSCF2705 s-DSCF2709 s-DSCF2713 s-DSCF2717 s-DSCF2725 s-DSCF2727 s-DSCF2730 s-DSCF2733 s-DSCF2734 s-DSCF2739 s-DSCF2742 s-DSCF2743 s-DSCF2747 s-DSCF2758 s-DSCF2763 s-DSCF2768 s-DSCF2774 今日は年少さんの園外保育です。すっきり晴れて暖かい日になりました。出かける前からわくわくして出発が待ち遠しかったですね。バスに乗るのも楽しみにしていました。

みんな少しずつ並んで歩くことができるようになってきました。東公園に到着すると、動物たちを見学するのに上手に並んでいました。「あるこう~あるこう~♪」と口ずさんでみたりしながら楽しく進みました。今日は自分の荷物を自分で背負って自分の足で歩き、おともだちと譲り合ってみたり、他のお客さんの迷惑にならないようにすることなどもこうした経験で覚えていきます。事前に調べていたこともあり、動物の名前や特徴などもよく知ってから行ったのでより楽しむことができました。たくさん動物を見て、おなかがすいたところでお弁当を食べ、遊具で遊びました。子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。

 気候も良くたくさん遊ぶことができて、帰りのバスでは夢の中でした。運動会を頑張り、これから発表会の練習に入っていくというこの時期に今日のような楽しい活動を取り入れてバランスよく生活できるよう今後も工夫していきます。今日はゆっくり休んでくださいね。

年中・年長 さつまいも掘り

s-DSCF2349 s-DSCF2352 s-DSCF2359 s-DSCF2360 s-DSCF2362 s-DSCF2364 s-DSCF2366 s-DSCF2368 s-DSCF2370 s-DSCF2372 s-DSCF2373 s-DSCF2381 s-DSCF2384 s-DSCF2387 s-DSCF2394 s-DSCF2416 s-DSCF2417 s-DSCF2419 s-DSCF2421 s-DSCF2426 s-DSCF2429 s-DSCF2435 s-DSCF2437 s-DSCF2443 s-DSCF2446 s-DSCF2448 s-DSCF2451 s-DSCF2458 s-DSCF2468 s-DSCF2473 s-DSCF2478 s-DSCF2479 s-DSCF2513 今日は、年中さんと年長さんがさつまいも掘りを行いました。さつまいもの苗を畑に植えてから、土の上ではつるがぐんぐん伸び、葉っぱが大きくたくさんできていくのが見えていました。一方見えない土の中では、どんどん根を張りさつまいもがむくむくと大きく育ってきていました。

子どもたちが楽しみにしている実りの秋の行事です。楽しみにしているのは、ただ掘って持ち帰るだけでなく、おいもパーティーとしてみんなで食べる機会も待っているからです。

 広い畑一面にさつまいもが植えられ、みんなやる気満々です。園長先生に採り方を教えてもらっていも掘りスタートです。はじめは土で手が汚れるのが気になったり、イモムシやカエルに驚いたりする子もいましたが、自分の手で採れたことがうれしくてだんだん夢中になっていき、汚れも虫もお構いなしでたくさん収穫をしてくれました。土のにおいやさつまいもの大きさ、形、重さ。いろんなことに目を向け、興味関心が深まります。実は子どもたちには小さくてかわいいサイズの野菜が人気だったりします。自分で採った愛着もありますよね。おうちへ持ち帰りますので、食べてみてくださいね。そして来週おいもパーティーも行います。収穫から調理・消費まで自分たちで行います。みんなで食べるのが楽しみですね。

ぞう・うさぎ 川あそび

s-DSCF3493 s-DSCF3496 s-DSCF3500 s-DSCF3506 s-DSCF3507 s-DSCF3511 s-DSCF3512 s-DSCF3530 s-DSCF3536 s-DSCF3537 s-DSCF3543 s-DSCF3545 s-DSCF3546 s-DSCF3550 s-DSCF3551 s-DSCF3553 s-DSCF3559 s-DSCF3561 s-DSCF3574 s-DSCF3576 s-DSCF3579 s-DSCF3586 s-DSCF3588 s-DSCF3599 s-DSCF3601 s-DSCF3607 s-DSCF3616 s-DSCF3619 s-DSCF3627 s-DSCF3632 s-DSCF3634 s-DSCF3644 s-DSCF3649 s-DSCF3654 s-DSCF3657 s-DSCF3666 s-DSCF3681 今日は、ぞうぐみとうさぎぐみが川あそびに出かけました。他のクラスが先に行ったとあって、楽しみも倍増していました。

ここ最近は、園では危険なくらいの暑さでしたが、バスに揺られて王滝湖に到着し木陰でお弁当を食べると、少しずつ涼しくなってきました。川の流れの音が聞こえ、涼しい風を感じました。

 川に入ると水が冷たくてみんなびっくりしていましたね。暑いのでとっても気持ちが良いです。小さな魚が素早く泳いでいくのが何度も見えて、捕まえようと必死で追いかける子もいました。ともだちといかだに乗ったり、水をかけあったりしてたくさん遊びました。普段の園生活ではなかなかできない体験ばかりです。今日行った子も先日の子たちと同様で、サンダルに砂が入ることや顔に水がかかることがはじめは気になっていましたが、楽しく遊ぶうちにいつの間にか全然気にならなくなって、びしょびしょのザラザラになって大はしゃぎでした。とっても楽しかったですね。

 子どもたちの笑顔が照りつける太陽に負けないくらい輝いていました。たくさん遊んで帰りのバスでは眠ってしまった子もいましたね。今日はゆっくり休んでくださいね。