豆まき

s-IMG_3688 s-IMG_3691 s-IMG_3693 s-IMG_3698 s-IMG_3699 s-IMG_3706 s-IMG_3709 s-IMG_3714 s-IMG_3722 s-IMG_3724 s-IMG_3727 s-IMG_3738 s-IMG_3740 s-IMG_3744 s-IMG_3750 s-IMG_3756 s-IMG_3757 s-IMG_3760 s-IMG_3761 s-IMG_3763 s-IMG_3767 s-IMG_3774 s-IMG_3780 s-IMG_3788 s-IMG_3793 s-IMG_3812 s-IMG_3816 s-IMG_3822 s-IMG_3827 s-IMG_3830 s-IMG_3832 s-IMG_3842 s-IMG_3845 s-IMG_3856 s-IMG_3858 s-IMG_3860 s-IMG_3866 s-IMG_3870 s-IMG_3879 s-IMG_3882 s-IMG_3885 s-IMG_3886 s-IMG_3894 s-IMG_3902 s-IMG_3915 s-IMG_3926 s-IMG_3928 s-IMG_3937 2月3日の節分は「立春」の前日にあたりますが、立春は暦の上で春が始まる季節のこと。つまり、節分は冬の終わりの日で、翌日から新しい季節が始まる区切りの日となるわけです。そのため、邪気や悪いものを落として、新しい年に幸運を呼び込むことを目的に、節分という行事が日本各地で行われてきたようです。

また、豆まきに「豆」が使われるのには、「魔物を滅ぼす=魔滅(まめ)」に通じているとも言われています。

諸説ありますが、幼稚園では子どもたちにわかる範囲で豆まきに意欲が持てるように伝え、豆を入れる豆バッグを製作したり掛け声の練習をして今日に備えてきました。なきむし鬼、おこりんぼ鬼、好き嫌い鬼…自分の中の悪い鬼を退治しようとやる気満々です。

「鬼は外!」「福は内!」元気な掛け声とともに豆まきがスタートし、大きな声で豆をまきます。するとどこからともなく不気味な音が聞こえてきて…鬼が登場!!

立ち向かう子、逃げ惑う子、泣き出す子、いろんな反応がありましたが、どの子も一生懸命豆まきをしていました。最後は鬼が逃げ出すまで豆を投げ続けて退治することができました。また、給食メニューの福豆をみんなでいただきました。

 ご家庭でもみなさんで豆まきをして鬼退治してみてくださいね。福を呼び込み、また素敵な1年にしていきましょうね。