大根掘り

s-DSCN1238 s-DSCN1240 s-DSCN1242 s-DSCN1246 s-DSCN1247 s-DSCN1248 s-DSCN1250 s-DSCN1251 s-DSCN1254 s-DSCN1255 s-DSCN1257 s-DSCN1258 s-DSCN1259 s-DSCN1262 s-DSCN1263 s-DSCN1264 s-DSCN1266 s-DSCN1267 s-DSCN1268 s-DSCN1269 s-DSCN1273 s-DSCN1276 s-DSCN1277 s-DSCN1281 s-DSCN1284 s-DSCN1289 s-DSCN1293 s-DSCN1295 s-DSCN1297 s-DSCN1298 s-DSCN1300 s-DSCN1304 s-DSCN1305 s-DSCN1307 s-DSCN1308 s-DSCN1311 s-DSCN1313 s-DSCN1314 s-DSCN1315 s-DSCN1316 s-DSCN1317 s-DSCN1319 s-DSCN1321 s-DSCN1322 s-DSCN1324 s-DSCN1326 s-DSCN1327 s-DSCN1328 発表会が無事終わり、また穏やかな日常が帰ってきたと思ったら、たくさん雨が降りました。畑では育ち過ぎた大きな大きな大根が収穫されるのを待っています。

今日は、大根掘りの予定でしたが、昨夜までの雨で汚れてしまいそうで迷いました。時間を遅らせて実施したので、あまり汚れずに収穫ができました。

地面から大きく大きくつき突き出している大根は、見えている部分だけでも大きいのに、抜いてみるとさらに大きくて驚いてしまいます。今日は自分で持ち帰る大根を自分で選んで収穫します。年少さんははじめてのことでどう抜いたらわからずにいる子もいましたが、先生やおともだちと一緒に大きく重たい大根を収穫しましたね。スーパーで売っているものよりものよりサイズの大きいものがと取れた子もいました。

年中さんや年長さんは、自分で運ぶことで大きさや長さ、重さも感じることができました。あとは持ち帰り、美味しさを感じてもらえればと思います。

自分子どもたちが自分で採った大根、たくさん食べてくださいね。

 

おいもパーティー

s-DSCN0690 s-DSCN0692 s-DSCN0694 s-DSCN0696 s-DSCN0699 s-DSCN0703 s-DSCN0704 s-DSCN0708 s-DSCN0709 s-DSCN0712 s-DSCN0713 s-DSCN0715 s-DSCN0717 s-DSCN0718 s-DSCN0722 s-DSCN0723 s-DSCN0724 s-DSCN0729 s-DSCN0731 s-DSCN0732 s-DSCN0735 s-DSCN0736 s-DSCN0738 s-DSCN0739 s-DSCN0740 s-DSCN0742 s-DSCN0743 s-DSCN0747 s-DSCN0749 s-DSCN0751 s-DSCN0753 s-DSCN0754 s-DSCN0764 s-DSCN0766 s-DSCN0768 s-DSCN0769 s-DSCN0771 s-DSCN0772 s-DSCN0778 s-DSCN0780 s-DSCN0783 s-DSCN0784 s-DSCN0787 s-DSCN0795 s-DSCN0797 s-DSCN0799 s-DSCN0802 s-DSCN0804 s-DSCN0807 s-DSCN0808 先日のさつまいも掘りで、みんなでたくさんのさつまいもを収穫することができました。家庭でも食べてもらったと思いますが、今日は園でみんなでいただきます。

 今日はさつまいものお味噌汁を作ります。PTA役員の皆さんにお手伝いいただき、さつまいもやその他の具材を調理します。猫の手にして押さえる、上から下へまっすぐ包丁を下ろすなど、お母さんたちからいろんなことを教えてもらいながら包丁で切ってみます。中には初めて切ったという子もいましたね。貴重な経験です。

外の大鍋でぐつぐつ煮込むと良いにおいがしてきました。「おなかが空いてきた~」なんて聞こえてきた頃、美味しい美味しいさつまいもの味噌汁が出来上がりました。年長さんは収穫したお米も食べましたね。

自分たちの手で収穫・調理をすると、一段とおいしく感じるのではないでしょうか。食べることへの意欲にもつながりますね。みんなで美味しくいただき、おかわりの行列もできました。いっぱい食べて心も体も温まりましたね。

PTA役員の皆さん、手伝いありがとうございました。

 

 

年長 さつまいも掘り

s-DSCN0462 s-DSCN0472 s-DSCN0473 s-DSCN0475 s-DSCN0478 s-DSCN0480 s-DSCN0481 s-DSCN0483 s-DSCN0484 s-DSCN0486 s-DSCN0487 s-DSCN0488 s-DSCN0489 s-DSCN0492 s-DSCN0494 s-DSCN0498 s-DSCN0504 s-DSCN0506 s-DSCN0508 s-DSCN0514 s-DSCN0516 s-DSCN0519 s-DSCN0521 s-DSCN0522 s-DSCN0529 s-DSCN0530 s-DSCN0542 s-DSCN0545 s-DSCN0549 s-DSCN0553 s-DSCN0557 s-DSCN0560 s-DSCN0574 年長さんは他の学年がさつまいもを持ち帰るのを見て、今か今かと自分たちの番を待っていました。今日やっとその日が来て、やる気満々で畑に出かけました。

年長さんは頼もしいので最も広い範囲の収穫をお願いしましたが、ものすごいパワーとやる気でどんどん採ってきてくれました。これまでの農園活動の経験を活かして大きないもは友だちと協力したり、変わった形のいもを見せ合ったり、虫に遭遇して大騒ぎしたりと楽しみながら頑張ってくれました。収穫に参加しないひよこぐみさんが持ち帰る分まで採ってきてくれたようです。

そして年長さんは、さつまいもの蔓も収穫していました。何かに使うようです。

今日は暑い中よくがんばよく頑張りました。たくさんのさつまいもが収穫できました。おいもパーティーが楽しみですね。

年少 さつまいもほり

s-DSCN0378 s-DSCN0379 s-DSCN0381 s-DSCN0385 s-DSCN0387 s-DSCN0388 s-DSCN0389 s-DSCN0390 s-DSCN0391 s-DSCN0392 s-DSCN0393 s-DSCN0396 s-DSCN0397 s-DSCN0398 s-DSCN0401 s-DSCN0403 s-DSCN0406 s-DSCN0407 s-DSCN0408 s-DSCN0409 s-DSCN0410 s-DSCN0411 s-DSCN0413 今日は年少さんのさつまいもほりです。昨夜まで降った雨で土が湿って、靴や服に汚れがたっぷりつきそうな予感がします。

年少さんはじゃがいもほりの経験はありますが、さつまいもほりははじめてです。さつまいもってどんないも?どんな色?どんなかたち?どこにあるの?どうやって採るの?出発前にみんなで確認し合いました。おうちに持ち帰るために、おかあさんに喜んでもらうためにはりきって出かけました。

久しぶりの畑で、土に触れるのを少し躊躇している子や、虫が気になって仕方がない子、いろんなことがありましたが、みんな一生懸命掘り出してくれました。なかなか掘り出せないものは先生やともだちと協力したり、掘った数を数えている子もいましたね。いろんな形やいろんな大きさのさつまいもがたくさん収穫できました。私たち大人はいもが大きい方が良いと思いがちですが、子どもたちにとっては小さいいもも人気です。「ちっちゃくてかわいい!」なんて声もあり、感じ方は人それぞれ。手を真っ黒に汚して頑張りましたね。

 おうちで調理してもらったり、おいもパーティーでも食べる機会があります。自分の手で採ったおいもはどんな味がするのかな?とっても楽しみですね。

年中 さつまいも掘り

s-DSCN0198 s-DSCN0200 s-DSCN0202 s-DSCN0204 s-DSCN0205 s-DSCN0207 s-DSCN0209 s-DSCN0211 s-DSCN0212 s-DSCN0213 s-DSCN0214 s-DSCN0215 s-DSCN0216 s-DSCN0217 s-DSCN0218 s-DSCN0219 s-DSCN0220 s-DSCN0221 s-DSCN0222 s-DSCN0223 s-DSCN0224 s-DSCN0225 s-DSCN0226 s-DSCN0227 s-DSCN0228 s-DSCN0229 s-DSCN0230 s-DSCN0231 s-DSCN0232 s-DSCN0233 s-DSCN0234 s-DSCN0235 s-DSCN0236 s-DSCN0237 s-DSCN0241 s-DSCN0242 s-DSCN0243 s-DSCN0246 s-DSCN0249 s-DSCN0251 s-DSCN0252 ようやく秋らしい気候になってきました。朝晩は少し肌寒く感じるほどですね。気温差で風邪をひかないように注意しましょう。

 今日は、年中さんがさつまいも掘りを行いました。収穫しやすいように昨日のうちにPTA役員さんが蔓を切ってくださいました。ありがとうございました。

園長先生にお手本を見せてもらい、さつまいも掘りがスタートです。さつまいもはいくつも連なっています。さつまいもの隣にはまたさつまいも…まだある!!とどんどん掘り進めて畑では大忙しです。土のにおいや冷たい感触、さつまいもの形や大きさ、重さ、虫との格闘など、五感をフル活用して楽しみました。掘っても掘ってもたくさん出てきて、年中さんがいくつもいくつも掘り当てて、山盛りいっぱいのさつまいもを収穫することができました。土で真っ黒になった手をみせて見せてくれながら、得意げな表情をしていたのが印象的でした。

お土産に持ち帰りますが、来月のおいもパーティーでみんなでいただきます。自分たちで採ったさつまいもはどんな味がするのでしょうか?早く食べたいですね。おいもパーティーが待ち遠しくなりました。