野菜の苗植え

s-1 s-2 s-3 s-DSCN0038 s-DSCN0039 s-DSCN0043 s-DSCN0045 s-DSCN0048 s-DSCN0049 s-DSCN0051 s-DSCN0063 s-DSCN0064 s-DSCN0068 s-DSCN0069 s-DSCN0071 s-DSCN0073 s-DSCN0074 s-DSCN0076 s-DSCN0080 s-DSCN0081 s-DSCN0083 s-DSCN0087 s-DSCN0090 s-DSCN0091 s-DSCN0092 s-DSCN0093 s-DSCN0094 園の畑では、一面じゃがいもが植えられ、芽を出し始めました。今日は年長さんが、野菜の苗の植え方を園長先生に教えてもらいました。いろんな野菜の苗を友だちと協力して植えました。

ピーマンやなすが嫌いと言う子もたくさんいますが、自分たちの手で植える経験をすることで前向きになれるきっかけになればと願います。

小さな小さな苗が大きく育つためには、長い時間と太陽の光、そしてたっぷりの水が必要です。収穫の日を楽しみに、苗の生育にも注目して興味を持ってくれたら、食べる楽しみにもつながります。美味しい野菜がたくさんできますように。

大根汁を食べました

s-DSCN0105 s-DSCN0108 s-DSCN0110 s-DSCN0114 s-DSCN0122 s-DSCN0127 s-DSCN0130 s-DSCN0135 s-DSCN0137 s-DSCN0138 s-DSCN0144 s-DSCN0149 園の畑の大根が、実はまだ残っていました。

毎年恒例の大根のお味噌汁を今年も作っていただきました。普段からアクリル板設置をしての食事に加え、調理も感染対策をしっかりして行っています。

大きな鍋にたっぷりと煮込まれたお味噌汁はとっても美味しそうです。畑で採れた大根がしっかり煮込まれて、「歯が要らないね」なんて感想も出てくるほどやわらかくなっていました。どのクラスも鍋が空っぽになるほどおかわりをしてくれました。「美味しかったよ」「いっぱい食べたよ」などと大好評でした。今日は給食もいつもと違う容器でお弁当のような雰囲気で楽しかったですね。

寒い日が続いていますが、体がぽかぽかあったまる楽しいひと時でした。

大根掘り

s-DSCN1238 s-DSCN1240 s-DSCN1242 s-DSCN1246 s-DSCN1247 s-DSCN1248 s-DSCN1250 s-DSCN1251 s-DSCN1254 s-DSCN1255 s-DSCN1257 s-DSCN1258 s-DSCN1259 s-DSCN1262 s-DSCN1263 s-DSCN1264 s-DSCN1266 s-DSCN1267 s-DSCN1268 s-DSCN1269 s-DSCN1273 s-DSCN1276 s-DSCN1277 s-DSCN1281 s-DSCN1284 s-DSCN1289 s-DSCN1293 s-DSCN1295 s-DSCN1297 s-DSCN1298 s-DSCN1300 s-DSCN1304 s-DSCN1305 s-DSCN1307 s-DSCN1308 s-DSCN1311 s-DSCN1313 s-DSCN1314 s-DSCN1315 s-DSCN1316 s-DSCN1317 s-DSCN1319 s-DSCN1321 s-DSCN1322 s-DSCN1324 s-DSCN1326 s-DSCN1327 s-DSCN1328 発表会が無事終わり、また穏やかな日常が帰ってきたと思ったら、たくさん雨が降りました。畑では育ち過ぎた大きな大きな大根が収穫されるのを待っています。

今日は、大根掘りの予定でしたが、昨夜までの雨で汚れてしまいそうで迷いました。時間を遅らせて実施したので、あまり汚れずに収穫ができました。

地面から大きく大きくつき突き出している大根は、見えている部分だけでも大きいのに、抜いてみるとさらに大きくて驚いてしまいます。今日は自分で持ち帰る大根を自分で選んで収穫します。年少さんははじめてのことでどう抜いたらわからずにいる子もいましたが、先生やおともだちと一緒に大きく重たい大根を収穫しましたね。スーパーで売っているものよりものよりサイズの大きいものがと取れた子もいました。

年中さんや年長さんは、自分で運ぶことで大きさや長さ、重さも感じることができました。あとは持ち帰り、美味しさを感じてもらえればと思います。

自分子どもたちが自分で採った大根、たくさん食べてくださいね。

 

おいもパーティー

s-DSCN0690 s-DSCN0692 s-DSCN0694 s-DSCN0696 s-DSCN0699 s-DSCN0703 s-DSCN0704 s-DSCN0708 s-DSCN0709 s-DSCN0712 s-DSCN0713 s-DSCN0715 s-DSCN0717 s-DSCN0718 s-DSCN0722 s-DSCN0723 s-DSCN0724 s-DSCN0729 s-DSCN0731 s-DSCN0732 s-DSCN0735 s-DSCN0736 s-DSCN0738 s-DSCN0739 s-DSCN0740 s-DSCN0742 s-DSCN0743 s-DSCN0747 s-DSCN0749 s-DSCN0751 s-DSCN0753 s-DSCN0754 s-DSCN0764 s-DSCN0766 s-DSCN0768 s-DSCN0769 s-DSCN0771 s-DSCN0772 s-DSCN0778 s-DSCN0780 s-DSCN0783 s-DSCN0784 s-DSCN0787 s-DSCN0795 s-DSCN0797 s-DSCN0799 s-DSCN0802 s-DSCN0804 s-DSCN0807 s-DSCN0808 先日のさつまいも掘りで、みんなでたくさんのさつまいもを収穫することができました。家庭でも食べてもらったと思いますが、今日は園でみんなでいただきます。

 今日はさつまいものお味噌汁を作ります。PTA役員の皆さんにお手伝いいただき、さつまいもやその他の具材を調理します。猫の手にして押さえる、上から下へまっすぐ包丁を下ろすなど、お母さんたちからいろんなことを教えてもらいながら包丁で切ってみます。中には初めて切ったという子もいましたね。貴重な経験です。

外の大鍋でぐつぐつ煮込むと良いにおいがしてきました。「おなかが空いてきた~」なんて聞こえてきた頃、美味しい美味しいさつまいもの味噌汁が出来上がりました。年長さんは収穫したお米も食べましたね。

自分たちの手で収穫・調理をすると、一段とおいしく感じるのではないでしょうか。食べることへの意欲にもつながりますね。みんなで美味しくいただき、おかわりの行列もできました。いっぱい食べて心も体も温まりましたね。

PTA役員の皆さん、手伝いありがとうございました。

 

 

年長 さつまいも掘り

s-DSCN0462 s-DSCN0472 s-DSCN0473 s-DSCN0475 s-DSCN0478 s-DSCN0480 s-DSCN0481 s-DSCN0483 s-DSCN0484 s-DSCN0486 s-DSCN0487 s-DSCN0488 s-DSCN0489 s-DSCN0492 s-DSCN0494 s-DSCN0498 s-DSCN0504 s-DSCN0506 s-DSCN0508 s-DSCN0514 s-DSCN0516 s-DSCN0519 s-DSCN0521 s-DSCN0522 s-DSCN0529 s-DSCN0530 s-DSCN0542 s-DSCN0545 s-DSCN0549 s-DSCN0553 s-DSCN0557 s-DSCN0560 s-DSCN0574 年長さんは他の学年がさつまいもを持ち帰るのを見て、今か今かと自分たちの番を待っていました。今日やっとその日が来て、やる気満々で畑に出かけました。

年長さんは頼もしいので最も広い範囲の収穫をお願いしましたが、ものすごいパワーとやる気でどんどん採ってきてくれました。これまでの農園活動の経験を活かして大きないもは友だちと協力したり、変わった形のいもを見せ合ったり、虫に遭遇して大騒ぎしたりと楽しみながら頑張ってくれました。収穫に参加しないひよこぐみさんが持ち帰る分まで採ってきてくれたようです。

そして年長さんは、さつまいもの蔓も収穫していました。何かに使うようです。

今日は暑い中よくがんばよく頑張りました。たくさんのさつまいもが収穫できました。おいもパーティーが楽しみですね。